自転車保険徹底比較ランキング HOME » どれを選ぶ?おすすめ自転車保険の比較ナビ » あんしん傷害保険・フリーケアプログラム/ブリジストンサイクル

自転車保険の比較ランキング

 

あんしん傷害保険・フリーケアプログラム/ブリジストンサイクル

ブリジストンサイクルが提供する自転車保険、「あんしん傷害保険」「ブリジストンサイクルフリーケアプログラム」の補償内容などを詳しくまとめました。

あんしん傷害保険
対象車種 アンジェリーノシリーズ・ボーテシリーズ・ハイディツー・bikkeシリーズ
賠償補償額 なし
死亡・後遺障害の支払金 最高200万円
入院日額 1,500円
通院日額 1,000円
補償期間 自転車購入日より1年間
ブリジストンサイクルフリーケアプログラム
対象車種 アルベルトシリー
賠償補償額 最高1,000万円
死亡・後遺障害の支払金 なし
入院日額 日額ではなく、入院保険金として5万円
通院日額 なし
補償期間 登録カードを郵送し、消印の押された翌日より6ヶ月間

対象車種を購入すると、無料でついてくるブリジストンサイクルの傷害保険!

ブリジストンサイクル・あんしん傷害保険の画像ブリジストンサイクル・フリーケアプログラムの画像

ブリジストンサイクルでは、対象の自転車を購入すると、加入カードを投函するだけで登録が完了される保険を備えています。

そのうちの一つ「あんしん傷害保険」は、子供乗せ対応の自転車を購入した方が対象。指定の車種に乗っていて起こった事故にのみ、保険金が支払われます。

搭乗者だけでなく、乗せる子供や祖父母までを含む、合計4人を対象者として登録することが可能。補償期間は一年間となり、購入してから10日以内に登録カードを投函、その消印日の翌日0時からが適用開始となります。

一方「ブリジストンサイクルフリーケアプログラム」は、2015年モデル以降のアルベルトシリーズを購入した方のための保険。加入本人のみならず、配偶者や一部親族の方も対象となり、自転車事故が原因のケガで5日以上入院した時には、一時金として5万円が支払われます。

補償内容は、自転車の事故のみならず「他人にケガを負わせてしまった」「ものを壊してしまった」など、賠償責任を負う必要のある全ての事象が対象。購入してから、20日以内に登録カード投函し、消印日翌日からが適用期間となります。

これら以外にも、電動アシスト自転車全車種と一部自転車には3年間、エコシリーズと一部例外を除く全車種には1年間の自転車盗難補償があります。

指定の車種を購入した場合には、必ず該当する保険を確認しましょう。任意の自転車保険に比べると、補償内容がそれほど大きいものではありませんが、万が一の場合には非常に役立つ内容となっています。