自転車保険の比較ランキング

 

ネットde保険@さいくる/三井住友海上

三井住友海上「ネットde保険@さいくる」の保険内容です。

  Aコース Bコース Cコース
保険料 6400円/年 4490円/年 3570円/年
賠償補償額 1億円 1億円 なし
死亡・後遺障害の支払い金 500万円 500万円 500万円
入院日額 6000円(180日間) 6000円(180日間) 6000円(180日間)
通院日額 1000円(支払限度30日間) なし なし

バランスの良さではNO.1!保険料の安さと手厚い補償。示談交渉サービスもあり!

ネットde保険@さいくる 画像三井住友海上は、損保ジャパンや東京海上と並ぶ、日本国内3大損保の一つ。誰もが一度は耳にしたことのあるほどの大きな保険会社だけに、その補償に関して絶対の信頼度を誇ります。

その三井住友海上が提供する自転車保険は、利用者のニーズを最大限考えた形となっています。

最大の魅力は、格安の保険金(月々450円~)に対し、賠償金額1億円までの高額補償があること。自転車事故での加害者になってしまった場合、賠償補償にかかる金額は最大で1億円程度と言われていますので、過不足なく万が一に備えることが可能であると言えます。

また、示談交渉を行ってくれるサービスがあることも、見逃せないポイント。ふいに起こった交通事故では、素人同士で交渉することが多く、お互い不安になりますよね。示談交渉サービスを使えれば、その道のプロが担当しますので、手続きや相場などもお任せできて安心です。事故対応やその後のサポートに関しても、おおむね迅速で丁寧、との口コミ評価も多く見られました。

加入するのも、70歳以下であれば、ほとんど制限なく可能ですし(20歳未満は親名義での契約が必要)、自転車以外の交通事故も補償対象内という点も見逃せません。プランも個人型、夫婦型、家族型…といろいろ選べるので、家族構成に合わせて選ぶとよいでしょう。

入院や通院時の保障もついているので、医療保険に加入していない人には、さらにお勧め。「とにかく、自転車保険で安心できるものを」と考えている人には、最適な保険と言えるでしょう。