自転車保険の比較ランキング

 

個人プラン

個人での加入がおすすめの自転車保険を紹介します

「ネットde保険@さいくる」のおすすめ自転車保険【個人加入タイプ】

低価格でしっかり補償の、ネットde保険@さいくる

個人加入であれば、年間の保険料が3,570円からと、大変おトクです。

万が一の備えとして掛けておくには、それほど負担になる金額でもなく、入院補償までついているので、安心です。

コースは以下の3種類になります。

  Aコース Bコース Cコース
日常生活賠償責任 1億円 1億円
補償内容 死亡・後遺障害 500万円 500万円 500万円
入院日額 6,000円 6,000円 6,000円
通院日額 1,000円
年間保険料(個人型) 6,400円 4,490円 3,570円

日常生活賠償責任は、自転車に乗っている時だけが対象ではありません。例えば、お店で高価な食器を割ってしまった場合など、日常生活における賠償責任すべてが補償されます。

もちろん、自転車に乗っている際、相手にケガを負わせてしまった場合も対象。万が一の場合に1億円まで補償されるのは、安心ですよね。

入院のみならず通院補償まである、手厚い対応力も魅力。こちらも、自転車に乗っている時に限らず、交通事故全般が対象となります。

「自動車と接触し、入院するほどではないけれど、病院通いに…」などといった場合にも、加入していてよかったと思えますよね。

年間保険料が3,570円から選べるので、補償内容をよく確認してから、自分にあったコースを選んでみてください。

「ちゃりぽ/ジャパン少額短期保険」のおすすめ自転車保険【個人加入タイプ】

保険料がおトクといえば、ジャパン少額短期保険のちゃりぽ

年額2,900円から掛けられる「安心プラン」でも、きちんと入院補償が120日間分ついています。月額換算すれば、約260円でこの補償内容はおトクです。

また、自転車の購入後1ヶ月以内であれば、盗難保険も別途つけることができます。

保険料は、自転車の購入金額によって異なりますが、車種に応じて5,000~50万円までの補償がつけられます。

自転車の盗難件数自体は増加しており、中には高額自転車のみを狙った、悪質な窃盗犯もいるようです。防犯登録くらいしかできない盗難対策の中で、この保険はサイクリストにとって魅力的ですよね。

  もっと安心プラン 安心プラン
賠償補償額 1,000万円 1,000万円
死亡・後遺障害支払金 300万円 300万円
入院日額 6,000円 6,000円
通院日額 1,000円 なし
年間保険料 4,100円 2,900円